タグ:イタリア ( 11 ) タグの人気記事   

ミラノ・シチリア・エオリア諸島 - タオルミーナ クルージング + @   

タオルミーナ編 その2

サリーナ島に続いてタオルミーナでもやっぱり海へ!  ちょっと豪華にプライベートクルージングにしてみました♡  タオルミーナ南に位置するジャルディーニナクソスからスタート!  キャプテン サルボ、よろしくー!
f0207881_10030691.jpg
高台からのイゾラ・ベッラ↓。  このイゾラ・ベッラ湾、マッツァロ湾、サンタ・アンドレア岬の青の洞窟などをぐるっと3時間位。  途中、停泊して海に飛び込んだり、船上でフルーツをいただいたり♡ 
f0207881_10030721.jpg
途中、砂浜に向かって、自分のサンドイッチを受け取るサルボ。  朝4時から釣りをして忙しい1日だったらしい(笑)
f0207881_10030917.jpg
映画「グラン・ブルー」のロケ地 アタホテル。 エンゾたちがパスタを注文していたレストランも見えました。
f0207881_10031449.jpg
エレファント ロック。  確かに!
f0207881_10174185.jpg
f0207881_11014005.jpg
青の洞窟の入口。  カプリのように寝転んだりしなくても普通に入れちゃいます!
f0207881_10174731.jpg
光輝く青の洞窟。
f0207881_10174952.jpg
停泊してダイブ!  砕いたクラッカーを撒いたらすごいことに!  水深何メートルもあるのにどこまでも透明!
f0207881_10210329.jpg
f0207881_10210572.jpg
f0207881_10210720.jpg
極楽ごくらく。  今回のクルージングはホテルで手配をしていただきましたが、近くのビーチからもボートツアーがでているので、是非タオルミーナの海に飛び込んでみてください!

さて、海以外のタオルミーナもいくつか。  高台にあるイタリアのもっとも美しい村協会にも認定されているCastelmola。 街の写真が行方不明‥‥。  とにかく素晴らしい景色、最高に気持ちがいいです!
f0207881_10364660.jpg
f0207881_11001674.jpg
f0207881_10364718.jpg
エトナ山。  噴火しないでね。
f0207881_10364951.jpg
マリア様が、現れた奇跡を記念して教会になったマドンナ デッラ ロッカ教会。  岩の教会。
f0207881_10382652.jpg
f0207881_10382809.jpg
街の中心 、ウンベルト通りや4月9日広場。
f0207881_10492630.jpg
f0207881_10492855.jpg
f0207881_10493013.jpg
f0207881_10493204.jpg
遊び過ぎた1週間、最後の夜ゴハンは素敵なガーデンレストラン Babiloniaへ!  夜の雰囲気がとても素敵でみなさんオシャレして来ていましたよん。  おススメされていたBarcaioloは2週間先まで予約が入っていました(笑) 
f0207881_11100924.jpg
美味しかったパスタたち。  レモンと海老。
f0207881_11075881.jpg
マグロのカルボナーラ。  カラスミが濃厚♡
f0207881_11080059.jpg
夜は少し涼しく、とても気持ちよくお食事がいただけました🎶  

【タオルミーナ ゴハン】
I Giardini di Babilonia
https://www.tripadvisor.com/Restaurant_Review-g187892-d2713516-Reviews-I_Giardini_di_Babilonia-Taormina_Province_of_Messina_Sicily.html

Barcaiolo
https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g187892-d1509852-Reviews-Il_Barcaiolo-Taormina_Province_of_Messina_Sicily.html

おまけ。  ホテルの豪華すぎる朝食の一部。  フルーツとミニカンノーロでお腹いっぱい(笑)
f0207881_11165800.jpg
f0207881_11170194.jpg

楽し過ぎた6泊8日ミラノ、シチリア、エオリア諸島の旅。  めずらしく宿をちょこちょこ変えましたが、車だったこともあり、効率的にさくさく移動できて負担に全くなりませんでした。  むしろ、シチリアの西と東、そしてエオリアの全く違う姿を見ることができて、ホントウに楽しかったです!  もし、このエリアにもう1度行くなら、エオリア諸島で色々な島をのんびり楽しみたいねー!と2人の意見(笑)  

これにて旅日記、おしまいです。  読んでくださった皆様、ありがとうございます😊

そうそう、行きにミラノで会えなかったお友達が無事退院して、帰りにミラノで会えました!  老舗バールでフレッシュピーチとプロセッコで作るベッリーニをご馳走になりました!  ダンナくんと出会った当時、約30年前の話に花が咲きもっといっぱいお話、聞きたかったー!  とてもおかしくて真面目なイタリア人。  続きはまたいつかどこかで!!  


[PR]

by casadelsole | 2017-09-18 09:56 | ことりっぷ - 海外 | Comments(6)

ミラノ・シチリア・エオリア諸島 - タオルミーナに到着!   

タオルミーナ編 その1

 

サリーナ島からフェリーでシチリア ミラッツォに到着後、車でタオルミーナへ! タオルミーナの街中は細いクネクネ道が多く、おまけに高低差もあるので、運転が本当に大変! 気合でオートマを勝ち取って本当によかったです(笑)

 

今回の旅の最終地点、タオルミーナのホテルは「展望台」という意味の「Hotel Villa Belvedere」。 ミラノ、パレルモ、サリーナときて、最後のホテルに相応しいホテルであってほしい!という願いどおり、素敵なホテルでした♪

 

【タオルミーナ ホテル】

Hotel Villa Belvedere

http://www.booking.com/Share-MGzIkn


チェックインすると、担当のManagerから街の説明があり、その後、スケジュール及びリクエストの確認。 素晴らしいですね、このホスピタリティー。 レストランもツアーもその場で携帯から直接予約をしてくれました。 お昼前でまだお部屋に入れなかったので、プールサイドのランチからスタート!  


FROM OUR GARDENのミントを使ったモヒートは最高! あ、シチリアのモヒートにはレモンが入っています🍋

f0207881_20473559.jpg
準備できたお部屋へ。  素敵! リビングとベッドルームがあり、海が一望できるテラスが付いています。 「タオルミーナ」で想像していた絵がそこにありました!
f0207881_20493577.jpg
f0207881_20494329.jpg
f0207881_20503437.jpg
そして、まずはギリシャ劇場へGO! 先日行われたG7サミットでお馴染みですよね。 ちょうど舞台の準備をしているところでした。
f0207881_20522281.jpg
f0207881_20523223.jpg
メインストリート コルソウンベルトをお散歩。 観光地っぽくていい! 人気のBam Barでジェラート&ブリオッシュをいただきました。 郷に入っては郷に従え、とりあえず試します🎶  単品ならフルーツ系、ブリオッシュにはチョコが合う!
f0207881_20534659.jpg
f0207881_20535230.jpg
さて、ホテルに戻って、好きな時に、と言われていたプロセッコをお願いしてテラスへ。 待っているとグラスではなくボトルが登場! あら、うれしい♪ そういえば、数ヶ月前に予約する際に10周年記念の旅行なんです、というやりとりをしたような。  あえて確認はせず、とにかくGrazie Mille♡
f0207881_20545624.jpg
夜ゴハンはオススメされた「細い路地」という意味のVicolo Strettoへ。  階段を通り過ぎてしまうほど細い入口!  この階段をあがるとお店。
f0207881_20553870.jpg
きれいなお月様を見ながら、高台のテラスにて。
f0207881_20562354.jpg
絶品スチームしたシーフードサラダやイワシのパスタなどなど。  食前のスープと食後酒 アーモンドのリキュールがおまけで出てきました。
f0207881_20571108.jpg
f0207881_20571735.jpg
ワインショップを併設しており、気に入ったエトナのワイン、お買い上げ♡
f0207881_21011424.jpg
タオルミーナは安全なので夜のお散歩も安心安心。  ホテルはメインストリートから5-10分程度、ちょうど良い距離にあります。  遊びすぎて?飲み過ぎて?良く眠れそう!
f0207881_21020051.jpg
f0207881_21020776.jpg

【タオルミーナ ゴハン】
Vicolo Stretto

Bam Bar
https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g187892-d1524359-Reviews-Bam_Bar-Taormina_Province_of_Messina_Sicily.html

次回はタオルミーナ その2、また海に出ますっ!

[PR]

by casadelsole | 2017-09-11 20:45 | ことりっぷ - 海外 | Comments(2)

ミラノ・シチリア・エオリア諸島 - サリーナ島 満喫!   

エオリア諸島 サリーナ島編

まだ暗いうちにパレルモ出発! 一気に200キロ海沿いの高速を太陽に向かいひたすら東へ。 目指すはミラッツォ! そしてフェリーに乗り換えサリーナ島へ!
f0207881_21075638.jpg
f0207881_21082083.jpg
f0207881_21082280.jpg
Google先生のとおり、ミラッツォにぴったり2.15分で到着。 まずは、車を近くのガレージへ。 フェリー会社に事前に教えてもらったGarage delle isole。 ポートまで車で送り迎えをしてくれます。 私たちは、一泊分の荷物だけ持って、スーツケースは車に置いておく予定だったので安全な環境が必要。 1泊€18なのでオススメです。

風の島、エオリア諸島は7つの島からなっており、今回私達は、フェリーでサリーナ島へ。
f0207881_21102229.jpg
f0207881_21102519.jpg
さて、サリーナ島は、映画「イル ポスティーノ」の撮影が行われたのんびり可愛らしい島です。 ミラッツォからフェリーでいくつか島を回りながら1.30分くらいかけて サンタマリーナ サリーナ港に到着。 メイン広場。 こりゃ、どこからかイルポスティーノの鐘が聞こえてきそうだわ🎶 かわいい♡
f0207881_21114620.jpg
f0207881_21114980.jpg
f0207881_21115299.jpg
ホテルは港からすぐのSanta marina。
f0207881_21135943.jpg
f0207881_21140163.jpg
ちゃくちゃ感じ良いホテルのお姉さんに案内されたお部屋。 ベッドルームからプライベートテラスにでると・・・!
f0207881_21145899.jpg
f0207881_21150080.jpg
素敵なテラスの向こうには青い海、広い空、そしてリパリ島! 時間と共に景色の色が変わっていきます! 夕日や朝日。
f0207881_21161992.jpg
f0207881_21162165.jpg
f0207881_21383740.jpg

【ミラッツォ 駐車場】
Garage delle isole

【サリーナ島 ホテル】
Hotel Santa Marina

http://www.booking.com/Share-p1zZQz

トップページのテラスの写真が私ちが宿泊したお部屋みたいです♡


さて、ランチは隣街のDa Alfredoに行こうと思っていたのですが、時間の関係もあり、ホテル近くのリストランテでサリーナ島名物ケッパーいっぱいのパスタ! ボートツアーがあるので控えめに(笑)

f0207881_21183631.jpg
島をタクシーやバスでも回れますが、やっぱり海沿いをボートでしょ! 2時間(結果ほぼ3時間でしたが笑)で2人で€60位だったかな。 船長さんが島をぐるっと1周してくれて、所々で停まって海にダイブ! 何メートルもあるのに透け透けの海! テンションあがりまーす(笑)
f0207881_21195101.jpg
何メートルも深いのにこの透明度!
f0207881_21195397.jpg
半周くらいしたところにある、ポッララ。 イルポスティーノに出てきた場所です。 このシマシマな海岸線覚えてますっ!
f0207881_21211375.jpg
f0207881_21221834.jpg
f0207881_21211749.jpg
夕方にホテルに戻っアペリティーボ。
f0207881_21230085.jpg
f0207881_21392439.jpg
ゴハンは、海沿いのPorto Belloへ。 暗すぎて写真がありませんが、いただいたFuoco、エオリアエリアのパスタのようですがピリッとしてリコッタもたっぷり美味しかった! ボンゴレも間違いない美味しさ♡ 幸せ幸せ。 フリットも美味しかったー!
f0207881_21235798.jpg
f0207881_21235927.jpg
f0207881_21240497.jpg
サリーナ島のワイン、マルヴァジアをいただくつもりが、船酔い止め薬とアペリティーボのカンパリスピリッツにやられ、退散(笑)


お部屋にはこんなメッセージと赤ワインとモディカのチョコのプレゼント♡ 手作り感満載で嬉しい(笑)

f0207881_21281943.jpg
翌朝、朝食が素敵。 開放感がすばらしいです。
f0207881_21313084.jpg
f0207881_21313332.jpg
f0207881_21313536.jpg
イタリア人の話を聞いていると、ゆっくり1週間位、エオリア諸島の島をのんびり回るのも素敵!! 実は帰国後うちの会社のイタリア人社長に旅話をしたら、なんとこの夏はエオリア諸島にいたとのこと(笑) イタリア人的Vacanzaを楽しめること間違いなし!

【サリーナ島 ゴハン】
'nni Lausta
https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g666536-d1183791-Reviews-Nni_Lausta-Isola_di_Salina_Aeolian_Islands_Islands_of_Sicily_Sicily.html

Porto Bello
http://www.portobellosalina.com/ristorante.html

Da Alfredo
https://www.tripadvisor.com/Restaurant_Review-g1095215-d1856926-Reviews-Da_Alfredo-Lingua_Isola_di_Salina_Aeolian_Islands_Islands_of_Sicily_Sicily.html

さて、そろそろ、サリーナ島を後にして目指すはタオルミーナ!

[PR]

by casadelsole | 2017-09-10 21:06 | ことりっぷ - 海外 | Comments(0)

ミラノ・シチリア・エオリア諸島 - パレルモ観光   

パレルモ編

昨夜行ったスピンナートで仲良くなったカメリエーレ、トニーがもう朝から働いています(笑) 写真撮るよ!と言ったら、役者さんっぽく演技してました。 あはは。
f0207881_20055441.jpg
f0207881_20453369.jpg
さて、今回のパレルモ町歩きはポム姉さんのブログをじっくり読ませていただき、観光は同じルートにして効率良くまわることができました!  詳しく丁寧なブログにホントウに感謝です!

http://pompelmo24.exblog.jp/i16/

では、スタート!  スピンナートの先にあるインフォメーションでHOP ON HOP OFFバスの地図をもらっていたので、早速目指すはノルマン王宮!  初めての街全体をざっくりバスでまわると土地勘もできてオススメ。  

ノルマン王宮の目玉、パラティーナ礼拝堂。  アラブ、ノルマン、ビザンチン文化がミックスしたとても魅力的な雰囲気です。
f0207881_20065239.jpg
f0207881_20072690.jpg
旧市街の目抜き通り、ヴィットリオ エマヌエーレ通りを歩くとパレルモ大聖堂や優美なバロック様式の世界一有名な四辻、クアットロカンティなど観光しつつヴィッチリア市場の方へ。
f0207881_20082541.jpg
途中、廃墟感満載な絶対夜は近寄りなくないような道を抜けて辿りついたZIA PINA。
f0207881_20085615.jpg
f0207881_20113091.jpg
美味しい! とくにパスタが美味しい!と聞いていたので是非行ってみたかったのです🎶  お店の前にいらした看板娘 ZIA PINA ピーナおばさん が、笑顔で迎えてくれました!  旦那さまのような男性が奥の前菜や魚を見せに連れて行ってくれたりと、世話を焼いてくれます(笑)
f0207881_20085898.jpg
数年前にお店のレイアウトが変わったそうです。  Poliziaが来てなんちゃらといっぱい説明してくれましたが理解できず、 おじいちゃん、ごめんね(笑)
f0207881_20092934.jpg
奥から前菜取り放題!  パスタの量がわからずビビって控えめに(笑)
f0207881_20093111.jpg
カジキとミントのパスタ。  美味しい! パスタ自体がそもそも美味しい!  こんなにシンプルなのに。
f0207881_20093352.jpg
シンプルに海老のグリル。  海老みそも美味しかった!
f0207881_20093586.jpg

【パレルモ ゴハン】
ZINA PINA
https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g187890-d1088447-Reviews-Zia_Pina-Palermo_Province_of_Palermo_Sicily.html

ヴィッチリア市場で陽気なオヤジたちと絡みつつ、新市街のメインストリートへ。
f0207881_20110184.jpg
f0207881_20110365.jpg
f0207881_20140476.jpg
観光、最後はゴットファーザーIIIの最後のシーンで有名なマッシモ劇場!  少し待ったら劇場内を案内してくれるそう。  シェキラートでしばし休憩。
f0207881_09383186.jpg
f0207881_20165319.jpg
オペラ「真夏の夜の夢」の準備中。  やっぱり雰囲気あるな〜。   ロイヤルシートにも入れました。  昔と全然かわらない。
f0207881_20220103.jpg
f0207881_20211104.jpg
f0207881_20211370.jpg
衣装なども見れたりあっと言う間の30分ツアー。  楽しっ🎶

さて、休憩してから夜ゴハン。  事前予約はせずいくつか目星をつけてふらふらっと。  近くのGigi Mangiaへ。  シチリアでいつか雲丹のパスタを食べようと思ったいましたが、早くもオススメメニューに入っており注文!  それが大当り☆  今回の旅でいただいた料理、トップ1.2を争う美味しさ!!   海老の甘みもまた◯。  思い出したらまた食べたくなります♡
f0207881_20330557.jpg

【パレルモ ゴハン】
Gigi Mangia
https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g187890-d1048665-Reviews-Gigi_Mangia-Palermo_Province_of_Palermo_Sicily.html

ワインの種類も豊富で女性1人でも入りやすい雰囲気です。  顔馴染みの地元の方から観光客まで賑わっていました!

夜のパレルモ。 美しい。
f0207881_21245582.jpg
f0207881_21252282.jpg
一日中、暑いパレルモをグルグルと。  想像していた通り、アラブ、ノルマンの文化が入り混じり、カオス感たっぷりなパレルモ!  お天気もちょうど良く、効率良く回って、美味しいゴハンもいただけて、ホントウにラッキーです!

さて、明日はエオリア諸島に向けて出発です!

[PR]

by casadelsole | 2017-09-10 09:32 | ことりっぷ - 海外 | Comments(2)

更新ができず‥‥   

エキサイトがアップグレードしてから、携帯から写真がアップロードできたりできなかったり。  もー!!  最近はPCではなく携帯からブログを更新しているので、ホントウに困りますー。  私が苦手な自宅のMac立ち上げるか、、。  こんな風景たくさんご紹介したいっ♡
f0207881_23191084.jpg


[PR]

by casadelsole | 2017-09-08 23:15 | ことりっぷ - 海外 | Comments(2)

ミラノ・シチリア・エオリア諸島 - パレルモ レンタカー&ホテル   

パレルモ編

ミラノからパレルモはアリタリアにて。 荷物の申請をし忘れて追徴金(笑) ま、ごちゃごちゃ、っとありましたが、無事シチリア島パレルモに到着! いきなりすごい山みたいな岩みたいな、男前な景色が広がっています! 暑い!

今回西から東へ車で移動する為パレルモ空港からレンタカーをしました。 Hertzでオートマを予約していましたが、期待を裏切らず「マニュアルになってしまう」と言われましたが(笑)、ガッツで絶対嫌だ!と頑張ったらアップグレードしたアルファロメオのオートマを手配してくれたのですが、お姉さんと車に行ってみると、まさかのマニュアル‥‥そもそもDBが正確ではないんですね(笑) で、もう一度調べてもらったら、最終お掃除中の丁度良いオートマ ドイツ車がありました! 最初からこれ教えててよ(笑)  

アメリカではこんなに楽なレンタカー。 ま、想定内(笑) スムーズにはいかなくても一生懸命対応してくれたので○(笑)

【パレルモ レンタカー】
ハーツレンタカー
https://www.hertz.com/rentacar/reservation/?id=11518&LinkType=HZLK

改めて、Google mapの優秀さにびっくり。 今回カーナビではなくずっとGoogle map先生にお世話になりましたが迷子率0!
f0207881_23545556.png
さて、20-30分車で進むとパレルモ市内、ホテルに到着! パレルモのホテルは、新市街 ポリテアマ劇場すぐ近くの安全エリアの広々清潔なキッチン付きのアパルタメントスタイルのお宿にしました。 1.2年前にリフォームしたばかりのこちらは、ヨーロッパのホテルによくある誇りくささなど全くなく(笑)、シンプルで清潔。 キッチン、リビングとベッドルームに分かれてい快適快適!
f0207881_00045407.png
f0207881_23540924.png
f0207881_23541023.png
f0207881_23541252.png
エアコンの室外機の音が気になりましたが、夜はエアコンを消していたので大きな問題にはなりませんでした。 また、管理の方とはチェックイン、アウトの時に会うだけなので、通常のホテルのコンシェルジュのようなサービスはありませんが、パレルモの町歩きの拠点として旅慣れている方なら全く問題ないと思います。 オススメレストランなどファイルして置いてありますし、何回か携帯に電話しましたが、感じよく対応してくれました。 これで一泊€108なら上出来です(笑)

【パレルモ ホテル】
Politeama Apartments
http://politeamapartments.com/?lang=en

日曜日だったので、夜は近くのSpinnartのテラス席でアペリティーボ。 ドリンクを注文すると、お約束のチップス、オリーブ、ナッツ、3点セットがついてきます🎶 ライスコロッケやカンノーリまでいっちゃいました(笑)
f0207881_00113108.jpg
f0207881_00115670.jpg

【パレルモ ゴハン】
Spinnart
https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g187890-d1088473-Reviews-Antico_Caffe_Spinnato-Palermo_Province_of_Palermo_Sicily.html

さて、次回はパレルモ観光&美味しいゴハン特集です!


[PR]

by casadelsole | 2017-09-06 23:50 | ことりっぷ - 海外 | Comments(0)

ミラノ・シチリア・エオリア諸島 - 初ミラノ!   

ミラノ編


今回はダンナくんのイタリア人のお友達と再会、ということもあり、あえてミラノ経由🎶  


【ミラノ空港】

成田のようなマルペンサ空港と羽田のようなリナーテ空港があります。  今回はパリから入ったので近いリナーテに到着!  タクシーで20分位 約€20弱で街の中心に着いちゃいます。  


【ミラノホテル】ミラノど真ん中、ドゥオモのすぐ横にあるRoom Mate Giuliaに宿泊。  ちょいワル風男子たちが温かく迎えてくれます(笑)  期待どおり、コンパクトで清潔、モダンなホテル。  文句なし!


Room Mate Giulia

http://www.booking.com/Share-AdpWw1

f0207881_19583372.png

さてさて、到着したら、お友達からメッセージが入っており、なんと入院してしまったとのこと!  大事には至らないそうですが心配&残念!  でも帰りに会えるかも!ということで、ミラノ観光しましょ🎶


とりあえずドゥオモ。  

f0207881_19590174.png
思っていたよりかなりの迫力! 横にあるチケット売り場で番号を呼ばれるまで、しばし街中を散策。  揚げピッツァが美味しいLuiniでランチをしようと思ったら9月まで夏休み。  仕方ない、ガッレリアへ。  今回の初ジェラートはピスタチオ。  濃厚で美味しい! 
f0207881_23394081.png
発見!ガイドブックに載っていた牛さん。  少年よ幸せになってね♡
f0207881_23400087.png
あっと言う間にチケットの順番がきたようなので、受け取ってドゥオモへGO!
f0207881_23523850.jpg
f0207881_00092468.jpg
約5世紀かけて完成したドゥオモは、中よりも私は外観に魅力を感じました!  細かいところまで凄すぎます! 


次の予約がある為、ランチはホテル横のカフェにて。  ふらっと入ったわりに、山盛りサラダとブッラータのピッツァが美味しい(笑)!  ラッキー!

f0207881_23531623.jpg
f0207881_23533747.jpg
で、向かった先はレオナルドダビンチ 最後の晩餐があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会!  ドゥオモからタクシーなら5-10分、歩くと20分くらいです。
f0207881_23545574.jpg
事前に予約しとおき、予約時間前までにチケットに交換します。  1度に30名程度、約15分 入場が許されます。  素晴らしいです。 修復前はふらっと入れたそうです。
f0207881_23543111.jpg
帰りは町歩きも兼ねてぷらぷらと。  KIKOと言うミラノ発プチプチコスメ(日本未入荷)で可愛いネイルを爆買いしてみたり、老舗食材店PECKを物色したり(笑)

さて、夜は絶対ミラノの食べてみたかった、リゾットとカツレツ!!  完全にミラノ初心者です。  ホテルのちょいワルたちが、シックなブレラ地区のお気に入りレストランをさくっと予約をしてくれました♪


Hosteria Della Musica

Via Fiori Chiari, 24, 20121 Milano

http://www.hosteriadellamusica.it/en


アペリティーボで気になっていた、赤い飲み物、カンパリスプリッツ、デビュー♡  日本ではカンパリソーダとかカンパリオレンジが多いですが、こちらでカンパリと言うと、スプリッツ?と聞かれます。  カンパリ、ソーダ、プロセッコ、オレンジスライスで出来上がり!  この日から何杯飲んだことか(笑)

f0207881_23553131.jpg
f0207881_23555282.jpg

期待を裏切らない大きなカツレツに黄金に輝くリゾットミラネーゼ♡  幸せ!


翌朝はミラノの朝日を浴びながら老舗バール Pasticceria Cucchiへ。

f0207881_23563724.jpg

ミラノには、19世紀から続く老舗のバールは現在3軒あると言われており、その中の1つです。 

f0207881_23571061.jpg

f0207881_23574270.jpg
スカラ座や騙し絵がある教会Santa Maria presso San Satiroなど見つつ、そろそろシチリアへ出発です!


[PR]

by casadelsole | 2017-09-05 19:59 | ことりっぷ - 海外 | Comments(0)

ミラノ・シチリア・エオリア諸島 - 帰国しました!   

無事、イタリアから帰国しました!

初めてのミラノ、そしてシチリア。  パレルモ、タオルミーナ、エオリア諸島にあるサリーナ島の全く違う街の様子を少しづつ書いていこうと思います♡

さて、実は今回パリの乗換え時間が短かったので、スーツケースが遅れて今夜届くそうです(笑) あの短かさで荷物が間に合ったらすごいね!と話していたので、驚くことはないのですが、週末にお洗濯しちゃいたかった!  荷物の件はさておき、今回初搭乗したエアフラ、快適でした!  エアフラの機内安全ビデオが可愛すぎるのでご紹介♡  

🎶シートベルトはウエストラインをエレガントに見せてくれますよ🎶 なんて可愛すぎる。

https://m.youtube.com/watch?v=0N3J6fE-0JI

次回は、ミラノからスタート!


[PR]

by casadelsole | 2017-09-03 15:59 | ことりっぷ - 海外 | Comments(0)

イタリアメジャー品種を楽しもう! 最終回   

月に1回のワインレッスン。 Love Love ボルドーに続き、イタリアメジャー品種を楽しもう!の最終回を迎えたので、前回からのお約束、走り書きのようにざっくり書き出してみました。
f0207881_7292814.jpg
以前もブログに書いたのですが、他のレッスンはこちらにちょこちょこアップするのに、ワインレッスンは本当にたまーに。 何故なら、楽しくて&美味しくてお酒が入っちゃうと、写真も撮り忘れ、とってもブレブレ(笑) 毎回復習していかない、問題児の生徒たち。 でも、ボルドーの時に自分なりにまとめしてみたら、すっきり理解できたので、イタリアも同じくやってみまhした。(ボルドーの方がかなり緻密 笑) すんんごく汚いですが、これをするだけで、ずいぶんとすっきり。 最終回の復習を兼ねた先生オリジナルのヒント付のテストでは、かなりの高得点! 
イタリアといえば、Barolo。 何がなんでもBarolo(Nebbiolo)でしょ、なんて思ってたら、自分はSangiovese派だったことが分かったり(笑)、酸の強いイメージだったイタリアの白ですが、まろやかな白も色々あることがわかったり、沢山の地ぶどうがありバラエティ豊か!
毎回、レッスン内容は、超カスタマイズされているので、次回のレッスンは先生のアイディアのもと、みんなで話し合って決めます。 楽しみ♪

ただいま、先生、阿佐ヶ谷のお花屋さんとコラボイベント開催中です。
ワインとお花のおいしいコーディネート ご興味がある方は、どうぞ!
[PR]

by casadelsole | 2013-10-01 07:37 | レッスンイロイロ | Comments(0)

ついに! Veneria Hirano(ヴェネリアヒラノ)   

行ってみたいけど、マニアックぶりが有名すぎて、なかなか行くことができなかったヴェネリアヒラノへ私のワインの先生でもあるお友達に、お付き合いをお願いしていざ出陣!

毎金、土 18:00-20:00はイタリア流ハッピーアワーを開催していて10種類のおつまみや焼きたてフォカッチャが1000円でいただけます。<ちょこちょこ取りにいくのはNGのようなので、1度にきちんといただきましょう。 勝手を知らず失礼しました(笑)> この日はリグーリア特集。 シーフードやバジルを使ったお料理が多かったです。 ワインは平野さんとおしゃべりしていると好みを察知してくださるので全てお任せ(笑) 平野マジックを使って美味しさアップしたワインや珍しいワイン、もう色々いただきました。 あまりの情報量に記憶もおぼろげですが、とにかくどれもエレガントで美味しいワインばかりでした。

ホントにどれもとっても美味しかったので選ぶのが難しいのですが、中でも印象に1番強く残っているのがこちら。 2009とはびっくりな落ち着きぶり(?)なのです。
f0207881_8555255.jpg
記録のためにいただいたワインを。
f0207881_931910.jpg
年末に発売になったイタリア統一150周年を記念して発売された"イタリア文化辞典"の中でイタリアワインの歴史など、いくつかのパートをご担当されているというだけで、素人でもどんなお方かが想像つきますが、とってもフレンドリーでイタリアへの愛がたっぷりのおしゃべりもとても楽しく、素敵な時間を過ごすことができました!

9月のREIさんの出版イベントの1つもこちらで行われるそうです。 きっと美味しいシチリアワインが沢山いただけるんだろうな~♪
[PR]

by casadelsole | 2012-09-03 09:25 | 他エリア | Comments(2)