タグ:サンフランシスコ ( 13 ) タグの人気記事   

San Francisco 14 - ALCATRAZ(アルカトラズ)と色々ショット   

The Rock(ザ・ロック)で有名なアルカトラズ島。
f0207881_7184038.jpg
フィッシャーマンズワーフの沖約3キロのところに浮かぶ断崖絶壁の小さな島。 以前は連邦刑務所があった監獄の島であのアル・カポネが収容されており、脱出不可能と言われた島です。 近いのに、、と思うかもしれませんが、島を取り巻く冷たい海流のため、脱獄した36名のうち、3名だけが発見できず、ということですが、溺れたとか、ボートで脱出できた、など謎だそうですよー。
f0207881_744895.jpg
ツアーが色々ありますが、夜のツアーはすごく人気があるそうで、私たちは日中のガイドツアーに。 日本語音声ガイドの捕まった人たちのコメントが、「俺がここにいた時はよぉ、向こうの街の明りがまぶしくてよぉ」なんて(適当ですが)感じの、俳優たちがおかしいです(笑) 自分のペースで音声ガイドを聞きながら1時間くらいだったかな? ぐるっと。
f0207881_7302356.jpg
入獄する時にまず歩くBroadway(ブロードウェイ)
f0207881_7331650.jpg
時計があるスペースはタイムズスクエア。
f0207881_7403049.jpg
野球などして遊ぶ小さな広場があったり。
f0207881_7351455.jpg
脱出後、行方不明になった3人の部屋。 夜な夜なスプーンでこの壁を削って(↓)通気口の狭い隙間から脱出したそうです。
f0207881_732224.jpg
図書館だったかな?共有スペースの小さな窓からはSFの街並みが見えます。 風が強いので、声も聞こえる夜があったそうですよー。
f0207881_738291.jpg
アルカポネについては特にガイドでも色々説明があり、最初興味があまりなかったのですが、色々勉強になりました(笑) あ、一時はインディアンが独立運動をしてこの島を乗っ取って活動をしていたこともあるそうです。 ダンナくんは2度目だったらしいのですが、とっても楽しかったそうです(笑)

最後に、色々ショットを残して、SFも終わりでーす。 超巨大なチャイナタウンで飲茶。
f0207881_7544787.jpg
f0207881_7552258.jpg
フェリービルディングで買ったスコーン。 手作り感満載でスパイスがきいた美味しいスコーンと甘ーいプラムは朝食に。
f0207881_7564419.jpg
アメリカで比較的失敗しないタイ料理(笑) やっぱり美味しかった!
f0207881_7593097.jpg
f0207881_801937.jpg
イタリアンにも行ってみました。 SFなのでシーフードフリットとボンゴレ。 ボンゴレのあさり、大きくてすっごく美味しかったですよー!
f0207881_813479.jpg
f0207881_814099.jpg
カリフォルニアは、オリーブオイルにバルサミコやハーブがたっぷり入ってパンと一緒にでてきます(笑) ナパでいただいた白身のお魚のグリル。 下のサフランリゾットがとっても美味しかったです!
f0207881_832717.jpg
f0207881_842874.jpg
SFといえば、やっぱりカニ!! エビ、カニ、ホタテ、ムールの豪快なお料理いただきー! テーブルの上、すごいことになっています。 カニは溶かしたバターにつけていただきます。
f0207881_86168.jpg
食べ物の写真ばかりですね。 あ、ラストショットは、ナパのFrog's Leapの玄関にいるワンコ。 何をしても全く動じません(笑)!
f0207881_8112314.jpg
楽しい旅行はあっという間ですね。 次のお休み計画をたてて、気分をあげていかなくちゃです(笑) 長いSF日記、お付き合いいただきありがとうございましたー! あ、今回もPhoto book作りました!
[PR]

by casadelsole | 2013-07-30 08:13 | ことりっぷ - 海外 | Comments(2)

San Francisco 13 - 素敵なB&B   

もうちょっとだけSF日記アップさせていただきます! 今回も素敵なB&Bに出会いました! BBというと、ぱっとしないペンションを想像する方も多いと思いますが、選び方によって、ホテル以上に素晴らしいんですよー! というか、むしろヨーロッパの街中の古い☆付きホテルよりよっぽど好きかも(笑) 素敵なオーナーがいて、素晴らしいおもてなし、魅力的な空間、美味しい朝食や、時にはアぺリティフまでいただけるのです(笑) もちろんある程度のお値段はしますが、それは大切なポイントでもあります。 最近だと去年のフィレンツェアマルフィも素敵なBBでした! 特に女性同士の旅には良い気がします。 さて、今回のイチオシはナパのInn on Randolph! ワイナリー巡りにはとっても便利な場所で、昨年?できたばかりで、とってもスタイリッシュ。 コテージとお部屋タイプ2種類あり、今回はお部屋タイプに宿泊しました。
f0207881_20463076.jpg
優しいカラーのすっきりしたお部屋にはちゃんと暖炉もあり、お水とFrog's Leapのハーフボトルが置いてあるのもナパならでは!
f0207881_20464039.jpg
今回はBallonがあったので朝食はいただけませんでしたが、大きなオープンキッチンでタルト作りをしている姿を見て、わー、次回は絶対朝食食べたい!と思ったほどです。 主にオーガニックや地元の畑の食材を使うそうですよ。
f0207881_2048561.jpg
バスルームって大切ですよね。 広ーい、バスルームはなんと床暖あり。 そしてお手洗いはTOTO!!!! ウォシュレットとかではないですが、あの便器の微妙に丸くなっているフォルム、アメリカにいると改めてすごさを感じます(笑) アメニティーはオーガニックブランド。 心身ともにきれいになりそうなBBです!
f0207881_20471876.jpg
あまり良い写真がないので、HPのトップページで色々な写真を見てくださいね! あ、そうそう、Frog's Leap(ワイナリー)のテイスティングを無料で予約してくれたのはここのBBです。

追加写真: 徒歩圏内にあるレストランに出かけた帰り道、夕焼けがきれいでした。 のどかな住宅街。 南部のように玄関にポーチが多く、かわいらしいです。 お家の中の様子を想像しながら夜のお散歩、楽しいです。
f0207881_77549.jpg
f0207881_712926.jpg
ちなみにSFでは、ホテルとBBに宿泊したのですが、BBはフレンチカントリー調のまた違った雰囲気。 寒い日だったのでお部屋の暖炉が嬉しい! 
f0207881_2163774.jpg
半地下のサロンでは、17:00-18:30まで、ワインとおつまみが置かれて、ゲストたちとおしゃべりしながら、ディナーに出かける前のアペリティフを楽しむ機会があったりもします。 もちろん無料です!
f0207881_218266.jpg
海外旅行って少なからず緊張をしていると思うので、寝起きをする宿泊場所くらいは、ゆっくり快適に過ごせる場所がいいですよね。 若い頃の貧乏旅行は、もちろん安いホテルで十分でしたが、やっぱり年齢を重ねていくと、そうはいかなくなりますよね。 安心安全、日本では当たり前でも、海外だと違う事も多いので、是非安全に旅行を楽しんでいただきたいと思います!
[PR]

by casadelsole | 2013-07-28 22:06 | ことりっぷ - 海外 | Comments(0)

San Francisco 11 - Balloon(気球)に乗ってみました!   

Ballonに乗ってみました! とにかく写真で! 日の出前に宿泊先に車が迎えに来て、車中で、何があっても責任とりませんよー、みたいな文章にサインをさせられます(笑)
f0207881_7483460.jpg
集合場所では、係の人たちがパイロットと天気の確認などをしています。 緊張のあまり(高所恐怖症なので)、お腹すいてないのに、マフィン食べてました(笑) この日はNAPA上空は霧が流れてくる模様、とのことで、別の場所に本日のポイントが決定。 Napaではなくなるので、ここで、やっぱり辞める!という人は勿論OK! 私たちはちょっと悩んでみましたが、そのまま行くことに! 広い野原にバルーンがあり、そのバスケット(乗るカゴ)に乗っていきます! 今回は20名弱だったかな。 超勝手で超ーーーーーーーおデブなおばちゃん、みんなに、せーの!と持ち上げられてバスケットに乗せられていたのですが、状況が状況なだけに、私、多分すっごい冷たい目で見てたと思います、すみません(苦笑)
f0207881_7542499.jpg
2つあったバルーンのうち、お隣がもうフワフワあがってるーーーー!!!
f0207881_755162.jpg
アッという間にぐんぐんこんな高いところまで!! わー、緊張キンチョー!!
f0207881_7553239.jpg
で、自分の気球がフワっとあがって行ったら、あれ?怖くない(笑) すごく気持ちいいー!!! バーナーで火をつけている時はゴーッという音がするのですが、つけていないと、静かーな、時間。 と思った時に向かいに気球を見つけ、自分があんなに高いトコロにいる、と思った瞬間から、足がつりそうなほどの緊張が(笑)
f0207881_84554.jpg
f0207881_85678.jpg
f0207881_874273.jpg
リラックスしたり、緊張したりの繰り返しで、あっという間に1時間のフライトは終了。 無事で何より~。 下りる場所には、お手伝い隊が準備万端(笑)
f0207881_882362.jpg
そのまま、集合場所のホテルの中庭に戻って、シャンパンブランチ。 で、ここでちゃんと確認したら、シャンパンではなく、シャンドンのスパークリングでしたよー(笑) 緊張もとけ、朝からスパークリングで、ほろ酔いでーす。
f0207881_8123488.jpg
f0207881_8182630.jpg
パイロットのおっちゃんは、今度はサーバーとして、スパークイングもってまわります(笑)
f0207881_813840.jpg
これで最大のミッションが終了したので、本当によかったです(笑)

追記: お天気に問題がなければ、ナパ上空から日の出がみられたのですが、今回は移動している間に明るくなってしまいました(笑) あと、日が出る前は寒いと聞いていたのでフリースにダウンベストという装い! 日が出ていることも緊張のあまり忘れて乗ってしまったら、わたしは、怖くて手が離せず、ぬぐこともでくず、汗だく(笑) ご注意くださいねー(笑) ちなみに、バスケットの中でバーナー近くは、頭が非常に熱いので、帽子も必需品。 夢にまでみた(悪い意味で)バルーンでしたが、今度またどこかにあったら乗りたいも‥(笑)
[PR]

by casadelsole | 2013-07-23 08:19 | ことりっぷ - 海外 | Comments(0)

San Francisco 10 - 訪問したワイナリーいろいろ   

ワイナリーのすごさをお伝えしたくてナパの地図一部、写真撮ってみました(笑) 北→南で3つ分けていますが、1本道、又は裏道に入ったところ。 この一部だけでも、どっかで聞いたワイナリー、超有名ワイナリー、ざっくざくです(笑) 日本で1番有名なオーパスやロバートモンダヴィ、目と鼻の先!
f0207881_20513715.jpg
f0207881_2051524.jpg
f0207881_2052637.jpg
私たちがおじゃましたワイナリーは以下6つ。

■Duckhorn  コチラ  
■Silverado  高台にあるので、とっても景色がすてきです!
f0207881_2112789.jpg
■Stag's Leap  超有名ですよね。 近い場所にWineryとWine Cellrsがあります。
f0207881_2141814.jpg
ツタが雰囲気あって素敵です。
f0207881_2132863.jpg
■Paradise Ridge(Nagasawa)  出発直前のワイン会でいただいて、そんなすごい日本人(長沢鼎)が開拓したワイナリーに行ってみたい!ということで、NAPAから1時間ちょっとかけて行ってみました。 現在は一部のみワイナリーとなっており、広大な敷地は公園になっています。 山道をぐるぐるぐるぐる、よくもまぁ、そんな昔にここまで来たもです(笑)
f0207881_21165490.jpg
f0207881_21173553.jpg
f0207881_2118617.jpg
f0207881_21184411.jpg
地下には小さな記念館があります。
f0207881_21242661.jpg
偶然お会いした日本人は鹿児島の市役所の方。 2014年春に薩摩藩英国留学生記念館をオープンさせるそうで、当時、薩摩半島から密かに海外に旅立った19名のうちの1人、長沢鼎さんのご子孫より、当時の品物がまた出てきたとご連絡をいただき、やってきたそうです!

■Frog's Leap  宿泊先のオーナーが行くなら予約してあげる!テイスティング無料にしてくれるから!と。 嬉しいお話。 お庭にはラベンダーやハーブ、オリーブ、とっても素敵です。
f0207881_21384685.jpg
f0207881_21343018.jpg
f0207881_21352024.jpg
f0207881_21334746.jpg
■Groth  ナパにあるワイントレイン終点の駅にショップがあり、そこの日本人の店員さんと話していた時に、「日本版の映画サイドウェイズに男性2人が最初に立ち寄るワイナリーで、アメリカでは非常に人気があるワイナリーなのですが、日本には何故かあまり入らないんです」とのこと。 では行っちゃいましょう! ということで来たら、オーパスワンのすぐ裏。 褐色の建物が迫力あります。 オーナーはアメリカで有名な電気機器メーカーアタリの創設者。 莫大な富をワイナリーへ。 あれ? どこかでも似たようなお話ありましたね(笑)?!
f0207881_222437.jpg
f0207881_2224989.jpg
f0207881_2234732.jpg
f0207881_22115422.jpg
f0207881_22115534.jpg
訪問したい(計画していた)ワイナリーは他にもあったのですが、偶然見つけたり、出会いがあって、今回はこの6つになりました! 最後のGrothで、すっごく2人好みのカベルネと出会ってしまいました! こういうのって、ご縁を感じちゃって、嬉しさ倍増です(笑) 

興奮冷めやらず、止まりませんが、長い記事になってしまったので、もう終わりにします(笑) SFから車で1.5時間くらい。 バスでワイナリー巡りツアーや、もちろん車でも訪問できますし、ワイントレインに乗車してワイン&お食事を楽しむエンターテインメントもあったり。 ぜひぜひ!


  
[PR]

by casadelsole | 2013-07-22 22:23 | ことりっぷ - 海外 | Comments(0)

San Francisco 9 - DUCKHORN(ダックホーン)   

ワインカントリーへ! まずはナパへ! SFダウンタウンから車で1.5時間くらい?で到着です。 SFより全然あたたかい! 今回は1泊2日で6つのワイナリー巡りをしました! あっちににもこっちにも有名なワイナリーが次から次にでてくるのでおかしくなっちゃいました(笑)

まずはDUCKHORNへ! ここだけは、事前にツアー&テイスティング予約をしておきました。 ダックホーンは、私たちが行ったEstate House、PARADUXX、Goldeneyeと3つのワイナリーがあります。 Goldeneyeは、ナパから2,3時間北部へ。 ピノノアールの為に探し求めたワイナリーとのことです。 SFに行く直前のワイン会でいただいたダックホーンのGoldeneyeがとっても美味しかったので、興味津々でしたが、今回は1ヶ所だけの訪問となりました。

Estate Houseの入口でダックちゃんたちがお出迎えです♪ 
f0207881_7434190.jpg
f0207881_7444977.jpg
テイスティングはこんなテラスでワイン畑を眺めながら。 素敵!
f0207881_7441767.jpg
ウェルカムドリンクはキンキンに冷えたソーヴィニヨンブラン! すっごく美味しいですっ!
f0207881_7493262.jpg
ワイナリーツアーは3組のご夫婦と一緒に。 色々お話聞かせていただいました! 少し前にワイン検定を受けて基本的なワインの作り方を学んでいたので、へー!なんてこともあったり。 この時は午前中だったのですがワインはフルーツよ! 朝からいただきましょ!というノリ(笑)
f0207881_7532353.jpg
f0207881_7523559.jpg
f0207881_7524927.jpg
f0207881_7533784.jpg
ツアーのあとは、特別なテイスティングルームへ! こんなにきちんといただけるなんてびっくり。
f0207881_7541398.jpg
f0207881_7592768.jpg
コースターはそれぞれのワインのものになっていて、裏に細かい説明が書いてあります! ワインに合わせたチーズ名もリストにちゃんと記載されていてとっても親切です♪
f0207881_831911.jpg
f0207881_7561378.jpg
一緒にまわったアメリカ人ご夫婦からは、日本でもワインを作っているの?なんて質問もありました! ダンナくんの出身の長野には美味しいメルローがあるので、冬季オリンピックがあった長野、と言ってみたものの、やっぱりピンとこないようでしたが(笑)、素敵な方々とご一緒できて楽しかったです。 最初のソーヴィニヨンブランから合わせて6種類いただきましたが、それぞれ本当に美味しくて、ベスト1は選べません~!

たっくさん太陽をあびて、美味しいワインになってねー!
f0207881_813760.jpg
すごくきちんとしているワイナリーで、料金もツアー含めて25ドル?20ドル?くらいなので超おすすめです! (他はテイスティングだけで、20ドル~というレンジです)

ワイナリー巡りは、はじまったばかり~♪
[PR]

by casadelsole | 2013-07-19 21:06 | ことりっぷ - 海外 | Comments(0)

San Francisco 8 - サウサリート   

SF市内から車でゴールデンゲートブリッジを渡るとすぐ、フェリーでも私が好きなフェリービルディングから30分で到着する対岸にあるサウサリート。 ただただのんびり過ごす時間が幸せです。 とっても小さな街で、SF市内はまた違った印象です。 フェリーで行くとSFの街並みがよく見えます!
f0207881_20404241.jpg
車で行くと海岸沿いのこんな風景も楽しめます! はい、気に入って2回行ってしまいました(笑)
f0207881_20421324.jpg
到着するとヨットハーバーに小さなかわいいショップやギャラリー、レストランなど。 ホントにのんびりしています。
f0207881_20461778.jpg
f0207881_20471881.jpg
今回行かなかったのですが、フェリービルディングにも入っていたヒース・セラミックは、ここサウサリート生まれなのです。 工房にはファクトリーストアがあり日本よりお手頃な価格で購入できるそうです。 シンプルでとっても素敵なのですがやっぱり重いよね、、ということで今回はお買い上げしませんでした。 ちなみに、SFのレストランでも使われていることが多く、1つ前に書いたazizaでも、このヒースセラミックスのお皿を使っていました! 見たことありますか?
f0207881_20525324.jpg
ダンナくんがLAに住んでいて、SFにお客様をお連れする時は、よくこのサウサリート側のレストランで食事をしたそうです。 そうするとSFの夜景がとってもきれいとのこと。 その景色を見たかったんですが、なんせ日が長いもので、タイミングが合わずでした(笑) それにしても、どこの街もとっても素敵なSF。 そろそろ、ナパのワイナリー巡り行きます!
[PR]

by casadelsole | 2013-07-17 20:55 | ことりっぷ - 海外 | Comments(0)

San Francisco 7 - 再会@aziza   

SFに住んでいるお友達と再会♪ 同じ年のアメリカ人女性なのですが、まー、タフ! 平日は夜遅くまですごーく難しい医療研究をし続け、週末はロッククライミングにはまっているそう! もう、腕なんかすっごく引き締まっていてかっこいい!! そんな彼女が選んでくれたお店は、モロッコxアメリカンの香り高いスパイスを使ったモロッコ料理と北カリフォルニアの新鮮な食材とを組み合わせたとってもモダンでヘルシーなお料理がいただけるミシュラン☆のaziza

お料理はコースで。 メニューの通り、沢山のお料理が登場しました! 印象に残ったものから。
f0207881_7483575.jpg
まず登場したこちら。 いきなり、びっくり(笑) 2人でダンナくんに、go ahead! と、まず食べていただきました(笑) 生牡蠣の上にミントのソース。 さわやか!
f0207881_744205.jpg
私の1番のお気に入りはコチラ。 蓋を開けると中からスモークの煙がほわーんと。 軽くスモークされた白いポテトピューレとカリカリの鶏の皮がなんとも美味しい!
f0207881_811797.jpg
あと鴨のコンフィが巻かれた春巻?もとってもコクがあって美味しかった!
f0207881_7545197.jpg
あと、ウニ食べました! カニとウニとレモンとココナッツとキンカンと。 ブラボー!
f0207881_7572555.jpg
お友達は、お店からcomplimentaryで出してくださったチキンレッグが気に入っていたみたいです(笑) ハチミツのコクとしっとりチキン美味しかったです。
f0207881_7584834.jpg
他にもビーフにビターチョコのソースだったり、ハーブやスパイスをふんだんに使ったお料理がちょこちょこ、たっくさん登場しました! デザートは、蛇を想像させるこんなデザイン(笑)
f0207881_2042286.jpg
お土産は自家製グラノーラ! とっても面白いメニューでした。 ところでBucket Listってご存知ですか? 今回話にでたので(笑) 映画「最高の人生の見つけ方」のオリジナル英語タイトルは「The Bucket List」。 人生でやりたいことリストということなのですが、彼女は40歳を前にエベレストにハイキングに行ったそうです。 最初、ハイキング、と言われて、そこらへんの山だと思ったらエベレスト! 頂上までは勿論行かなかったそうですが、しっかり準備をして、最高のハイキングをしたそうです。 それって、クライミングだよね?と言ったら、YESとも言ってました(笑) 彼女のBucket Listには、「パタゴニアでハイキング」が入っているそうです(笑) 自分のBucket List、、、何だろう? なんて考えてみたり。 たーくさんお話できてとっても楽しく、刺激を受けた夜でした!
[PR]

by casadelsole | 2013-07-17 20:29 | ことりっぷ - 海外 | Comments(0)

San Francisco 6 - ゴールデンゲートブリッジ   

76年目を迎えたゴールデンゲートブリッジ! 霧の多いSFでも目立つようにオレンジ色だそうです。 車の他、自転車や歩いても渡ることができますが、風が強いのでお気をつけくださいねー。 もちろん高所恐怖症の私は車で(笑)
f0207881_7335987.jpg
f0207881_747228.jpg
やっぱり霧には隠れます(笑)
f0207881_752993.jpg
橋の上からのショット。 こわっ!
f0207881_7383729.jpg
SF市と北の対岸を結んでいるのですが、私の大好きなサウサリートがこの対岸側にあります♪ SFの街並みが一望できる素敵な町ですよ! 会社にそろそろ行かなくては。 では、またアップしていきまーす。
[PR]

by casadelsole | 2013-07-16 07:54 | ことりっぷ - 海外 | Comments(0)

San Francisco 5 - ロンバードストリート   

フィッシャーマンズワーフから、ロシアンヒルという丘に上って振り返るとこんな景色! 最高!
f0207881_19224727.jpg
そこからちょこっと曲がると、ロンバードストリート! お花に埋め尽くされた世界一曲がりくねった坂道です! 頂上からスタートして、私はここから写真を撮りながら徒歩で下ります♪
f0207881_19252252.jpg
f0207881_19254743.jpg
f0207881_1926569.jpg
f0207881_19264836.jpg
すごいですよね、このショット!! 観光スポットなので、おまわりさんは交通整理に忙しそうです(笑) 青い海に広い空、そしてこのお花。 すごいなー!
[PR]

by casadelsole | 2013-07-15 19:32 | ことりっぷ - 海外 | Comments(0)

San Francisco 4 - 大好き!フェリービルディング   

大好きになってしまったスポット、フェリービルディング! SFは、ファーマーズマーケットには旬の食材が並び、レストランではオーガニックにこだわったお料理がいただけ、美味しいベーカリーや爆発的人気のコーヒーショップなど、沢山あるのです!! そんなこだわりのお店が集結しているのがこのフェリービルディング。 有名なシェフがディレクションを担当したとのこと。 センスの良い雑貨を集めたお店もあり、とっても楽しくて、滞在中3回も行っちゃいました(笑)
f0207881_18513863.jpg
f0207881_1852591.jpg
f0207881_18523121.jpg
f0207881_18525025.jpg
f0207881_18583984.jpg
f0207881_18531642.jpg
f0207881_18533578.jpg
f0207881_18543155.jpg
f0207881_190543.jpg
f0207881_1903595.jpg
f0207881_1905324.jpg
このマーケットで美味しいパンやフルーツ、コーヒーを買って、海沿いの外のベンチでいただくのも、とってもオススメです! フェリービルディングに来ればSFの今がわかっちゃいますよ(笑)
[PR]

by casadelsole | 2013-07-15 19:04 | ことりっぷ - 海外 | Comments(0)